前へ
次へ

レンタカーに乗る時もチャイルドシートを忘れずに

小さなお子さんがいると自動車に乗るときには「チャイルドシートを用意しておかなくては」と思うものですが、それはレンタカーも同じです。
忘れがちですが、6歳未満のお子さんを自動車に乗せるときにはシート着用が義務付けられているので、一緒に借りて置くか又は自分で持参するなどしておかないと、いざ借りたとしても安全上断られてしまって利用する事ができないので注意が必要です。
もちろんレンタカーの会社側でも、自動車だけではなくてチャイルドシートのレンタルもしていますので、持っていない方や持参するのが大変な場合には一緒に申し込んでおくといいでしょう。
各会社の安全基準に沿って安心して利用できるようなシートを準備してくれていますので、忘れないようにしておいて下さい。
安心して運転をするためにはいまや必須の道具となっていますから、当日に乗る家族構成などもきちんと把握して必要な装備が揃っているか確かめた上で利用していきましょう。

Page Top