前へ
次へ

車離れによるレンタカー利用の増加

若者の車離れが進む中、人気を増やしているのがレンタカーやカーシェアリングといった形での車の使用です。
バスや電車などの本数が少ない地方の場合はマイカー所有が必須となりますが、公共機関の発達した都市部では車は贅沢品ともいえます。
駐車場代に保険料、ガソリン代などの維持費を考えると、年間でかなりの出費になるからです。
レンタカーのメリットは、その時の用途に応じて車種や大きさを選べるところでしょう。
少人数でのドライブであればコンパクトタイプで十分ですし、大人数ならばワゴンタイプにすると便利です。
またマイカーだと購入を渋ってしまうデザイン重視のオープンカーや2ドアタイプなどでも、レンタルなので気軽に選ぶことができます。
また旅行先では空港や主要な駅の周辺に大体店舗の構えがあるので、電車や飛行機で現地に到着したらその足で手続きができて便利です。
乗り捨てのできるレンタカーもあるので、引っ越しやビジネスに便利です。

Page Top